税込11,000円以上お買い上げで送料無料!

寝具の洗濯について【睡眠Q&A】

寝具の洗濯について【睡眠Q&A】


ねむりのコンシェルジュによるお役立ちラジオ
FM京都【SLEEP CONCIERGE】  2022.02.16放送

-----------------------------

 本日は【SLEEP CONCIERGE】のコーナー届いた質問、メッセージに対して
眠りのスペシャリストがお答えしたQ&Aをご紹介♪

Q.パジャマやふとんカバーの洗濯頻度について教えてほしいです。
 枕カバーは、菌が繁殖するので毎日洗濯したほうがいいと聞きますが、
 ふとんカバーなど分厚いものを毎日洗濯するのは大変です。

A.メーカーとしては、カバーは月に2回程度の洗濯をおすすめします。

カバーは表面の汚れだけでなく、どうしても内側にホコリなどが溜まってしまいます。

より肌に近い枕カバーやパジャマは、衛生的にも月2回よりこまめな洗濯おすすめします。

■枕カバーの洗濯

枕カバーは顔周りなので、出来れば毎日のようにこまめに洗濯することが理想です。
頻度は家庭によって様々ですが、週1~2回が多いようです。

洗濯頻度が少ないと、目には見えないけれどダニのエサとなるものがどんどん溜まっていきます

刺されていないからといってダニがいないわけではなく、どこにでもいるものです。
一般家庭に主にいる種類のダニは基本的に人を刺しませんが、喘息やアレルギーの引き金となる心配もあるので対策は必須です。

■パジャマの洗濯

パジャマの洗濯に関しては、

・パジャマを直に着るか

・パジャマを肌着の上から着るか

でも違いが出てきそうです。

就寝中は、年中胸元を中心に汗をかいているので、パジャマはそれを受け止めていることになります。
汗が付きやすいので、パジャマを直に着ている方はよりこまめな洗濯がおすすめです。

■洗濯の仕方

洗濯はどうしても繊維にダメージを与えてしまいます。

・カバーは裏返して、ファスナーを閉じてから洗濯する

・パジャマはボタンを外して洗濯する

など少しでもダメージを減らす工夫をしてみてください。

 
また、ダメージを抑えるためにも洗濯表示にはきちんと従うようにしてください。

特に、熱と回転を加えるダンブル乾燥は縮んだりすることがあるので注意が必要です。
ダンブル乾燥がNGの場合は、↓↓の表示がついているのでしっかりと確認しましょう!

      

 

気持ち良く快適に使うためにも、寝具を洗濯することはとても大切です。

こまめな洗濯が難しい方は、洗い替えを用意したり、お助けアイテムを追加するなど
出来そうなことから取り入れてみてください!!

 特に、ねむりのアトリエでも販売中の「A2Care」など日ごろご家庭ではお洗濯出来ない
枕や羽毛ふとん、敷きふとんなどの毎日のケアにおすすめな商品もございますので、是非チェックしてみてくださいね!

 

その他過去のご質問・回答、睡眠に関することは

睡眠情報発信サイト「ねむりのコンシェルジュ」をご覧ください!

 -----------------------------

【SLEEP CONCIERGE】は
毎日を元気に過ごすために、質の良い睡眠の大切さを
様々な角度からご紹介しています!

FM京都 α-station『ONE FINE DAY』にて
毎週水曜13:15頃~放送中!

是非お聞きください!




お問合せ